天野会が行く!!!トラブル続出弾丸韓国ツアー 〜後編〜


アンニョンハセヨ。ウータンセヨ。

さて、後半戦へ行ってみましょう!

お久しぶりブリーフ。どうも、生きてます。生息地域は神河町とInstagramの僕です。神崎郡神河町Rita'の植垣(ウータン)です。  さぁ、今回の久々のブロ...

前後編の2部作でまだ韓国到着出来ていません。前途多難を極めてます。

なんて言うから嫌々起きて出発。

途中渋滞に見舞われるかつ、僕の悪質な道間違いにより関空間近でプチアクシデントの序章。

何はともあれ、無事関西国際空港へとたどり着いた我々は足早に荷下ろしを済まし移動、

しようとしたその時、、、

全員の警報アラームが…

起きてはならないアクシデントが起きてしまった。
正直関空では揺れは弱く感じ楽観視していたのですが、twitterを見てると本当に大変な事になっててビックリしました。

こんな時に旅行とか不謹慎だー!と思われるかもしれませんが、僕達の負けられない戦いは韓国にありました。

心苦しいですが、気を取り直して行くぜ韓国。

右を見れば1席空いていました…

いつもより眺めがいい、左に少し戸惑ってるよ。マッキーの気持ちが少しだけ理解できました。
僕の隣には、某真理教なア◯ハラのような顔で寝るダーシモが。

あぐらかいて飛ばないかなぁーっと思っている間に金浦空港に到着しました。

アンニョンハセヨ韓国〜!!

韓国式ウェルカムボードでしょうか、カジノか…
さて、どこへ行くの??

マッコリが自信を持って「最高レートで両替できます!!」
これは予定の内です。電車移動で向かいます。

まず「ハングル文字」全く読めません。

김포 공항→자지 공항

に変わってても僕達は何も気づけません。

凄い違いです。

でも、マッコリさんは韓国が3回目だという事。

「マッコリさんハングル読めるんすか??」

ポンコツでした。

それでもマッコリには経験があります。検索しながら僕達を導いてくれます!!
いけいけマッコリ。それいけマッコリ。

なんとかかんとか、ミョンドンへ無事到着。
この感じだと、我々なんとかなるんじゃね??

View this post on Instagram

みょんどん!!

A post shared by 植垣 努【ウータン•イモ垢】 (@uuutan1221) on

ミョンドンは東京で言うところの「原宿」的な感じ。

田舎モノが異国の都会に紛れ込みました。

とりあえずお腹が空いた…

「韓国だし、何食べる??」

思いつくのが、

焼肉
サムギョプサル
チヂミ
カンジャンケジャン
ダッカルビ
サムゲタン…

焼肉へいきましょう。

ご飯屋さんからも、キャッチが現れます。
まぁまぁ流暢な日本語を喋るオッサンが店に引き込んできます。
「あー、あの店のお肉はあんまりいいの使ってないセヨ」
「あそこは美味しいけど高いチュセヨ」
と平気で他店の批判をしてまで、引き込んでくるあざとさ。

「ビール1杯サービスするニダ!」

人間的にコイツは中々クセが強い奴だ…とも思いながらビール1杯サービスと腹の減りに耐えかねて、あざといオッサンについていきました。

しかしオッサンにはしてやられました。
ビール1杯サービス…

巧妙なワードの、トリックでした。
「1本ずつ」ではなく「1本!!!」

そして「カス!!」と…
ああ…俺たちはカスなんだと。
あざといオッサンは、1枚も2枚も上手でした。

気を取り直して韓国に来て初のカンパイ!

どこに来てもビールが美味いという事実には間違いありません。


サムゲタン

サムギョプサルと会長

知ってる韓国らしいものをとりあえず頼みました。
ウマeン

そういえばダーシモはビールが飲めません。
「何頼むの??」

女子かよ。
だが韓国はそんなに甘くはなかった。

グラスではなく、ボトルで。
甘える奴には完全に殺しにくるスタイルでした。

とは多分言ってませんでした。

ミス明洞が焼いてくれるスタイルの韓国ヤキニク。
メンバーで唯一の父親である僕はかわいい天野会達に給仕するすたいるで、ミス明洞と無言の愛を分かち合いました。

美味しかったね!マッコリはん!

マッコリはんはまだビールでした。あれだけマッコリ、マッコリ言ってたから夜にでも飲むのかな?

満腹になった我々は明洞の街へと戻り、まだ何も満喫していないのにも関わらず、早くもお土産を買うという暴挙に出ます。

あらゆる角度から韓国に対して無知で情弱極りない我々を攻め立てます。
言われるがままに買います。

おっぱいが大きくなったらいいな…と個人的に思う人に配りますねw

その後、事あるごとに道に迷います。デフォルトで迷います。

皆んなが必死に検索して道を探す中、後方の会長だけは常にtwitterをしているという…

会長、どうしたの?

もうね…この人韓国でずっとウンチしてるの。しかも、めちゃくちゃ長いの。どんだけキレ悪いの。ジジィなの??

「あー。また会長のウンコタイムだよ。」的な。
twitter見てたらトイレの中からずっとツイートしてるの。
早よ出せやw

お腹のトラブルも多発していました。

その後なんとか、誰も知る事の無かったホテルにチェックインを果たし。歩き疲れた体を少しだけ休ませます。

無駄にインスタ映えする壁の部屋でした。

そして我々は無知なまま、夜の韓国へと繰り出します。
我々とて男の端くれです。
美味い晩飯とリアルTWICEを探しに…

ついでに、なんか観光らしい事をしよう!と

↑いつだったか、テレビで見た事のあるよく分からない乗り物。これに乗ろうと…

調べるとソウル近辺の「東大門」という所にあるらしい。

これが東大門なのか?未だに何という建物かも分からない歴史的建造物の前でパシャり。

多分この辺りかな…

↑「これって何処にありますか??」

店員さん「3年前になくなったよ( ͡° ͜ʖ ͡°)」

クッソwww

調べて見ていた記事は2013年に書かれていたものでした。
情弱を更に露呈します。

我々はやはりダメなのか…

心が折れかけていた我々に韓国3回目のクセに全くハングルを使いこなせないマッコリが

食べたいのかよw
ああ、チヂミとマッコリなんだな…

「もうシンドイからタクシーでいこう。」
これは正解でした。
韓国のタクシー安い!!日本の4分の1ぐらいの料金で行ってくれる!!

ただし、下道でも爆速で駆け抜けます。日本でいう暴走行為に近い速さですw
思わず吊り輪的なやつに掴まっていました。

雰囲気のある屋台。
ここにしよう!と入った並びの店。

賑わってて「これは楽しい」と思っていたのに、通されたのは誰もいない2階…

出てきたのは、パンケーキを彷彿とさせるチヂミ。

皿!チヂミ!

って感じで運ばれてきました。
だが味は…「旨い…」

ここはマッコリを飲むだろうと…

飲まへんのかーーい
全然マッコリせぇへんやないかーーい

もうコイツはマッコリ失格です。

モッコリはん。
ただの変態です。

ここでも出てきたのはカスビールでした。(味は普通だけどちょっと薄い)

チヂミを、堪能した我々は更にディープな夜の街を目指します。

「イテウォン」
今熱い街だと、情弱の我々が調べた末に辿り着いたリアルTWICE に出会える最後のチャンス。

タクシーに乗り込みドライバーに
「イテウォン!!」

もうこの一言だけしか発していません。

なかなか煌びやかな街に降り立ちました。

楽しそうな店を探して歩き回ります。

だが、何か雰囲気がオカシイ…

そう。この日はワールドカップの韓国戦だったのです。

韓国は日本よりもサッカー熱の熱い国だったのです。
どこのお店もパブリックビューイング状態。
完全に場違いなジャパニーズが5人。

どうにか、一矢報いる為にキャバクラ的な所を探します。

辿り着いた場所も…サッカー…
もぅ諦めてここで飲んで帰るかと店員さんに「席はあるか?」と聞いた所…

動物園かよwww
さすがの我々の心もバッキ刃牙に折られました。

俺たちのTWISEぇ…

リサーチ不足もここまで来ると笑えます。

そして我々の韓国nightは幕を閉じました…多分。

開けない夜はないのでそんな我々にも朝は来ます

朝から辛いラーメン食ってヒィヒィ言って、今日は帰るだけです。

空港へ向かう電車の中

何これwww
この人の強メンタルはなんなの。異国の地の電車でこんなの出来るのwww

イワシwwwww

魂を完全に吸い取られた会長。

これはアカンwww

帰りの飛行機では皆んなも疲れたのか爆睡…

何でお前ら口開けないと寝れないのwww

魂までも抜かれた韓国ツアー。

海外へ向かう際は下調べと計画はシッカリしましょう。

それでも本当楽しかったよ。

ブログではダメなとこしか書いてないけど、あんな事やこんな事や…皆と行けて…

いい思い出がまた1つ増えました。
ありがとう。

〜完〜

うーたん

 

 

各種snsにも日々投稿してますので、お気軽にフォロー、友達申請して下さい^ ^

Instagramはページ最下部

お電話でのご予約もお受けしてますがLINE@からのご予約が便利です!!

事前のご相談や、アフターフォロー、営業時間外にもLINEで簡単予約出来ます^ ^

↓こちらから友達追加お願い致します↓

友だち追加

The following two tabs change content below.
uegaki tsutomu(u-tan)

uegaki tsutomu(u-tan)

オーナー兼スタイリストRita'(リタ)beauty select space
•美容師歴 13年 • 得意スタイル ボブ、ショート、 men'sスタイル •神崎郡神河町にRita'をオープン。 •居心地の良い空間造りを提供していきます。 •得意スタイル→"収まり重視の大人ボブ""エッジの効いたショート""ふんわりショート"men'sスタイル,質の高いカラーでトレンドを取り入れています •ご相談、ご予約はLINEからが便利です。 LINE ID. @u-tan ☎︎ 0790-35-8001

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。